部門紹介 - 医療法人社団 医山会

臨床工学部

ホーム  >  部門紹介  >  臨床工学部

更新情報やお知らせ

2016.10.15
平成28年9月28日・10月5日
臨床工学部主催の勉強会「低栄養と食事療法」が開催されました。
2016.9.27
平成28年8月26日・9月2日
臨床工学部主催の勉強会「東日本大震災と透析医療」が開催されました。
2016.8.3
平成28年7月7日・13日
臨床工学部主催の勉強会「TDF−MVシリーズについて」が開催されました。
2016.5.31
平成28年4月26日・5月10日
臨床工学部主催の勉強会「ダイアライザーの新機能分類」が開催されました。
2016.2.24
平成28年2月9日・16日
臨床工学部主催の勉強会「CART療法〜基礎から最新の知見〜」が開催されました。
2016.1.7
平成27年12月15日/22日
臨床工学部主催の勉強会「ETRFとしてのPEPA膜について」を行いました。
2014.10.30
TOPICに第4回 臨床工学技士インターンシップを終えてを掲載しました。
2014.7.2
TOPICに平成26年 第4回 臨床工学技士インターンシップのご案内(終了)を掲載しました。
2013.12.14
TOPICに第3回 臨床工学技士インターンシップを終えてを掲載しました。
2013.6.27
TOPICに平成25年 第3回 臨床工学技士インターンシップのご案内(受付終了)を掲載しました。
2012.11.26
TOPICに第2回 臨床工学技士インターンシップを終えてを掲載しました。
2012.6.7
TOPICに第2回 臨床工学技士インターンシップのご案内(受付終了)を掲載しました。

技士長ご挨拶

末期腎不全の治療を主体とするクリニックにおいては、臨床工学士の役割は非常に重要であります。特に患者に最適な治療条件等は、医師・看護師と充分な話し合いの下、医学系だけでなく工学系の専門知識をもった臨床工学技士の役割は大きなウエイトを占めます。また患者様に、安心・安全な治療のための医療機器の点検整備なども大切な業務です。当クリニックは災害対策にも力を注いでいます。「治療」に欠かせない「電気」と「水」の確保に留まらず、機器の転倒防止作なども力を注いでいます。地域の腎不全医療の一翼を担うための知識・技術の研鑽に力点を置き、患者様の期待に答えていきたいと思います。

中村 敏雄